単語帳で英単語覚えるなら完璧にじゃなくて最低限でいいんじゃない

flashcard

この記事について

今回は英単語はどのレベルまで覚えるかという話……タイトルにも書いていますが、「単語帳で英単語を覚えるなら、とりあえず最低限のレベルでいいんじゃない?」というようなことを書いています。

その理由1 完璧に覚えるのは大変っ

small-dog

「最低限のレベルでいいんじゃない?」という理由の一つは、単純に「大変だから」ですね。

英語学習の目的が試験のためとかなら完璧を目指す必要もあるかもしれませんが、それ以外の趣味・実用目的とかならまずはハードルを低く設定して、簡単に覚えた後で単語の理解度を上げていくのでもいいんじゃないかと思います。

もうちょっというと、、、

「何事も完璧じゃないと気が済まないから、単語も完璧に覚えておきたい」という方もいるかと思いますが、完璧に覚えるというのは結構苦労すると思います。

単語の発音にスペル、意味はもちろん、使い方までバッチリ覚える。そして、単語によっては自動詞と他動詞とで意味が違うものがあったり、またはどちらかしか使えないものがあったりで、イレギュラーなものも存在するので、そういったものまで完璧に覚える。……それってかなり骨が折れます。

個人的にはそれなら、「単語を見たときに主要な意味が言える」くらいの最低限のレベルで、なるべく楽に速く、ささっと大量に英単語を覚えてしまった方が良いんじゃないかと思ってます。

「単語を見たときに主要な意味が言える」くらいのレベルでも単語を大量に覚えられれば、ボキャブラリー不足で読めなかった英文も徐々に読めるようになってきますし、完璧主義でやっていくよりも自分の進歩を実感しやすく、挫折もしにくいんじゃないかと思います。

最低限のレベルで覚えてしまって、あとから徐々に理解度を上げていくと言うこともできるので、個人的にはハードルは低く設定して緩くやっていくのがいいんじゃないかって感じですね。

理由2 そもそも単語帳で、本当の意味での「完璧」は無理なんじゃ。。。

puzzle

「最低限のレベルでいいじゃん」という理由の一つに、「そもそも単語帳では本当の意味での完璧は無理なんじゃない?」というのもありますね。

何というか単語帳だと日本語には表せない意味、ネイティブがどういう感覚で使っているのかみたいなのは絶対分からないのと思うので、完璧にこだわる必要はないって感じますね。

もうちょっというと、、、

大西泰斗先生の本で「ネイティブの感覚をイメージを使って解説している」というのがありますけど、ああいった単語の深い意味みたいなのは単語帳だけでは絶対獲得出来ないですよね。ああいうのは基本的には、生きた文脈でないと学ぶことができないと思います。
また、revenge avengeみたいな似たような単語の使い分けも単語帳だけでは無理で、生きた文脈を経験しないと見えてこない部分があると思います。

単語を本当の意味で完璧に学習しようとすると、むしろ「いつまでも単語帳なんて使っている場合じゃない!?」なんて感じますね。

理由3 生きた文脈で単語を覚えてた方が記憶しやすいし定着しやすい

keyboard

それから、最後にもう一つ「最低限のレベルでいいじゃん」という理由をあげておくと、「生きた文脈で単語を覚えてた方が記憶しやすいし定着しやすい」というのがありますね。
もうちょっというと、、、

単語帳の中には文章になっていて単語が覚えられやすいようになっているのが結構ありますが、覚えやすさや定着しやすさで言ったら、やっぱり実際の文脈の中で文章を読んだり、聞いたりしたほうが覚えやすいし定着しやすいです。

stingyという単語を覚えるときも、He is stingy.(彼はケチだ)という文が1つだけポンとあるより、有名人のエピソードで「あの人お金持ちだけど、実はものすごいケチ」みたいな話の中で聞いたり読んだりした方が圧倒的に記憶に残りやすいですね。

自分の場合、復習のたびに抜けてしまうといった単語も、その単語が出てきたネットの英文記事を1度読んだだけであっさりと定着してしまったという経験が結構あります。

おそらく英文記事などで単語を覚える場合は、前後の文脈だったり、エピソードを読んだり聞いたりしたときの感情だったり、単語を記憶する際に結びつく情報が単語帳で覚えるよりも多いので、記憶しやすいし定着しやすいというのがあるんじゃないかと思います。

自分的には生きた文脈で覚えることが出来るようになるためにも、最低限のレベルでいいから手っ取り早くある程度単語を一気に覚えてしまった方がいいって感じてます。
覚えやすいと言われている単語帳も、「定着しやすいかっていうと、またちょっと違うというか、微妙かも」と感じているので、完璧にこだわらず、ハードルを低く設定して「とりあえず最低限のレベルでもいいか」と頑張るのが良いんじゃないかと思いますね。

おわりにひとこと

究極の英単語シリーズを覚えたときもハードルは低くしてやっていたのですが、改めて考えてみると低いハードルでよかったなと思います。たぶん、自分の場合は完璧主義でやっていたら挫折してたと思いますね。。。