Amazonで熱さまシート 大人用 バリューパックが買えるって知ってた?

熱さまシート

この記事について

今回はタイトル通りで「Amazonって熱さまシート買えるって知ってた?」という話。。。

あとおまけとして、熱さまシートって意外とあると便利だよってことも書いていこうかと思います。

気づいたら買えるモノが増えているAmazonだけど……

Amazonって年々買えるものが増えている印象がありますよね。気づいたら「こんなものも買えるんだ」……という発見をすることがあります。

自分もつい最近「Amazonって熱さまシートも買えるんだー」というのがあって、ちょっとビックリしました。

熱さまシート 大人用 バリューパックなんていうのも

ドラッグストアで買うような商品ってネットで売っているイメージがなくてスルーしていました。というか、そもそもネットで買うという選択肢が頭の中になかったという感じです。

しかし最近ふと、自分がよく利用している熱さまシートをAmazonで売っているのを発見しました。ちょっとビックリ。しかも、16枚×4個(64枚)でまとめて買えるようなバリューパック?なんていうのも売っています。

これは自分みたいな、よく熱さまシートを利用する人には便利かもしれないです。Amazonで買えるなら外に買いに行かなくて済むので、ひきこもりライフがはかどりますねw

意外と使える熱さまシート! まとめて買いしストックしておくのもオススメ

「熱さまシートなんて、風邪引いて熱が出たときくらいしか使わないじゃん」と思ってしまうかもしれません。

しかし、熱さまシートは発熱時以外にも使えます。
むしろ自分的には発熱時しか使わないのは損だと考えているくらいで、他の目的で使うのもかなり便利って思ってます。

例えば、集中しすぎた時のリフレッシュに

集中しすぎた時って、何だか頭が痛くなったりしませんか?

そういうとき、熱さまシートを額に貼るとひんやりとして気持ちよく、リフレッシュできます。

ブログ主、arupaも集中しすぎたときのリフレッシュに熱さまシートをよく使っています。

自分の場合は脳をCPUにたとえるなら相当低スペックで、しょっちゅうCPU使用率100%状態になります。
1時間くらい思いっきり集中したならば、集中しすぎで頭が痛くなり、その後上手く頭が働かなくなるってこともしばしば。

そういうとき熱さまシートを貼ると、頭が痛くぼけーっとした状態から速く回復できます。熱さまシートがない場合、集中しすぎた後は「ずーっとダラダラ、グダグダ」ってことも多いので、本当このシートには相当助けられていますね。

arupaの場合こんなことにも、、、

また、自分は「頭痛が全くしないけど単純にリフレッシュ目的で使う」ってこともあります。気分を変えたいときは、額のスースーした感触がなかなか役に立ってくれますね。

それから自分みたいに「曇りや雨の日に何だか頭が痛くなるなー」と感じている人は、そういった時の頭痛にも役立ちます。

思いっきり調子が悪いっていうときは熱さまシートなんかでは歯が立ちませんが、軽いときなら熱さまシートだけでなんとかなるってことがあります。

自分の場合は気圧が下がったときの頭痛対策も、熱さまシートをよく使う理由の一つですね。

熱さまシートは「風邪を引いて熱が出たときに使うもの」というイメージの方が多いと思いますが、他の使い道もありなかなか便利です。

発熱時にしか使ったことがないというなら、ぜひ上で説明したような他の使い道でも使ってみてほしいって思いますね。

おわりにひとこと

自分の家には今のところ3箱ほど熱さまシートのストックがあります。

「そんなに使わないし必要ないだろう」と思われてしまうかもしれないですが、結構使ってしまうんですよねw

シェアする

フォローする