飽きっぽい人でも大丈夫! 英語学習を続けるためのコツ

この記事について

今回は「英語学習を続けるためのコツ」です。

超絶飽きっぽいブログ主、arupaが学習を続けていく中で「これ重要!」と思った【コツ】について色々書いていこうかと思います。

英語ができるようになったら何をしたい? 目的を明確に!

英語学習を続けるために何よりも重要と思うことは、目的を明確にすることですね。

「英語で何をしたいのか?」をはっきりしておくことは、学習を続けるためには不可欠といってもいいかと思います。

目的は1つより複数持っていた方がいい

目的は強力なモチベーションを引き起こしてくれるものがあれば一つでもOK。しかし、なかなかそれは難しかったりするので複数の目的を持った方がいいです。

自分も最初に複数の目的を設定したことで、英語学習に対するモチベーションを高くすることができました。

超絶飽きっぽい自分は

洋書を読みたい・英語圏のネット上のコンテンツを楽しみたい・洋ゲーをやりたい・洋画を楽しみたい……

と、色々目的があって、そのおかげで学習を続けられています。

一つ一つの目的が引き起こしてくれるモチベーションはそんなに高くないのですが、それでも複数集まることでモチベーションを高くしてくれます。それのおかげで行動しようという気にさせてくれるし、学習を続けるための原動力にもなってくれます。

「英語学習を飽きずに続けたい」というならぜひ色々具体的な目的を考えてみてください。

「英語ができるようになったとしたら……どんな楽しいことができるだろうか?」なんて考えるのはなかなか楽しいですよ。

自分の目的は上に書いたとおりですけど、英語圏の友人・恋人をつくりたいというのも目的としてはいいですね。それから、英語と何かを掛け合わせればビジネスチャンスもありそうなんで、そういうのも目的にするといいと思います。

ちなみに、、、

ブログ主、arupaがどれくらい飽きやすいかというのも補足しておきます。。。

自分の場合、好きでやっていたはずのRPGなんかのゲームも、「最後までクリアせず投げ出してしまった」というのがかなりあります。めっちゃ飽きっぽい方ですw

英語学習はようやく1年という感じなんですが、そんな飽きっぽい自分としては「英語学習がここまで続くなんて奇跡」と思っていたりしますw

自分の進歩を実感しながら進む

英語学習をつづけるためには「自分の進歩を実感しながら進む」というのも重要ですね。

進歩が実感できれば、モチベーションが下降気味のときでも再び「もう一回やってみるか」という気力が得られます。

進歩を実感しやすいものから手を付けてみる

英語学習をスタートする際に進歩を実感しやすいものから手を付ける、というのもいいです。例えば英単語暗記からスタートするとか。

英単語の暗記は、やることは地味でつまらなそうに思えてしまうかもしれないんですが、学習の進歩具合はかなり実感しやすいです。

単純に、単語を覚えれば覚えた分だけ英文が読めるようになってくるので、「着実に進歩してるなー」というのを実感できます。

自分の場合は、最初に英単語の暗記からはじめたのは凄く良かったと思ってますね。単語暗記に限って言えば成果が停滞しているというのはなく、やればやるだけ伸びていく感じだったので何気に楽しかったです。

この記事について 今年に入って英語学習を始めました。そして、究極の英単語シリーズの12000語を1...
進歩が実感しにくいリスニングなどは難易度を下げてみる

リスニングなどは普通にやっていたら、進歩を実感するのに時間がかかってしまうので工夫が必要です。

モチベーション下降気味なときは「成果が停滞しているな」と感じたままだと、そのままフェードアウトということもありえます。だから、工夫して自分の進歩具合を実感して、モチベーションを回復することも必要です。

進歩が実感しにくいリスニングなどは、トレーニングの難易度を下げることで実感しやすくなります。

例えば、ネイティブの速い英語を聞いていて「全然聞き取れるようになれる気配がしない」と思ったら、もうちょっとスローな音声を聞いてみるといいです。

それから音声のみで学習していたら、動画で学習するようにしたり。また、内容的に自分が熟知しているジャンルの文章を読んだり、音声を聞いたりというのもいいです。

そうすることで「停滞したと思ったけど、なんだかんだ言って進歩はしているなー」というのが実感できるんじゃないかと思います。

「前に聞いたスローな音声が笑っちゃうくらい遅く感じる」みたいな自分の進歩を確信するような何らかの発見があると思うので、ぜひやってみてほしいです。

気分転換の意味も込めて難易度をちょっと下げたようなことをやってみると、意外と「よしもう一回やってみようかな」っていう気になれますよ。

おわりにひとこと

自分の場合、学習期間的にはようやくもうそろそろ1年という感じで全然大したことはないんですが、なんだかんだ言って英語学習はもう生活の一部みたいになってます。

この調子で頑張れば、時間はかかっても目的は達成できるはずって思いますねー。