寝付きが悪い! なかなか眠れないっていう人には瞑想がオススメ!

meditation

眠ろうと思って布団に入ったけどなかなか眠れない。 30分どころか1時間以上たっても目がパッチリ。

もしそんなお悩みをお抱えなら、試しに瞑想をやってみるのがオススメ!

自分も入眠障害じゃないかっていうくらい異常に寝付きが悪かったことがあるのですけど、寝る前に瞑想をやるようになったら割とすんなりと眠れるようになりましたよ。

瞑想もどきでもOK!

zzz

眠りやすくするためにやる瞑想は、自分が楽に出来るような「瞑想もどき」でもOKです。

目は瞑っても瞑らなくてもいいですし、姿勢は自分が楽だと思う姿勢でいいです。途中で姿勢を変えたいと思ったら変えてしまっても全然問題なしです。
体の一部が痒くて気になってきたり、雑念が湧いてしまっても無理に抑えつける必要はありません。

やることはただはシンプルに「呼吸に意識を持っていくこと」少々コツを付け足すなら、深く息を吐くようにしてなるべく呼吸に集中するようにすればそれでOK。

気軽にスタートっ

alarm-clock2

上で書いたことは正しい瞑想法とは違うのかもしれませんが、それでも眠りやすくするという効果はあります。
個人的な感想ですが、瞑想もどきでも続けていれば精神を安定させる効果もあると思ってます。
本格的に瞑想をやってみたいという場合でも、「もどき」を続けていれば正しい瞑想方法に移行しやすいですし、とりあえず気軽に試してみるといいんじゃないかと思いますよ。

瞑想の時間は「さあ、やるぞ!」と気負わずに5分からでも全然OKです。
なかなか寝付けないっていう人は、「活動の時間」と「睡眠の時間」の間に、瞑想みたいな「その中間の、移行しやすくするための時間」を入れると結構眠りやすくなるんじゃないかと思いますね。なのでぜひぜひ試してみてください。本当、瞑想はオススメ!