【レビュー】英語ネイティブスピードリーディング|リーディングに必要な英文法がコンパクトに!

この記事について

今回は「英語ネイティブスピードリーディング」のレビュー。

リーディングに必要な英文法がコンパクトにまとまっているというオススメの一冊を紹介します。

英語ネイティブスピードリーディングってどんな本?

英語ネイティブスピードリーディング

英語ネイティブスピードリーディングについて簡単に紹介すると、、、

極限まで圧縮してある英文法を、「マークを付けて読んでいく」という使いやすい形で教えてくれる

という感じの本です。

覚えるマークは全部で14個

英語ネイティブスピードリーディングでは英文法をかなりコンパクトにしてあるんですが、その圧縮具合はかなりのもので、覚えるマークも全部で14個しかありません。主語は○で、動詞が□……といった感じで覚えることは本当にシンプル。

英文法を解説したものは大抵は分厚いものがほとんどですが、英語ネイティブスピードリーディングは全然そうではありません。集中してやれば1日で読み切れてしまいます。自分みたいに適当にダラダラ読む感じでも、1週間もあれば十分です。

リーディングに必要な英文法が本当にかなりコンパクトにまとまっていて、習得も簡単になっていますね。

事実、英語クラスでは毎週の通常講座とは別に短期集中型の「英文法特別講座」を年に2回ほど開いていますが、約3時間で誰でも英文法の全体像を掴むことができます。その結果、中学生が、大学入試センター試験の英文に短時間で軽々とマークをつけ、ほとんど間違えないレベルに達します。

英語ネイティブスピードリーディングではこんなことが書かれているんですが、実際自分でもやってみてそれは本当だと感じました。

「英語ネイティブスピードリーディングは本当スゴイ本だ」って思いますね。

読み終えると「リーディングに役立つツール」が使えるようになっている

自分的には英語ネイティブスピードリーディングは、英文法を解説してある本と言うより、

リーディングに役立つツールという感じです。

お役立ち度はかなり高く、これを読み終えるとツールを使えるようになって「これなら英文を読めるかもしれない」と自信がつくようになってるんじゃないかと思いますね。

もうちょっというと、、、

英語ネイティブスピードリーディングは読み進めていくことで14個のマークをしっかりと使いこなせることができるようになっています。

「主語と動詞」「文の種類、助動詞、受動態、」……とチャプターが別れていて

そのチャプターごとにわかりやすい解説と、「短文で、解説を読んだら誰でも正解できるような基本テスト」、「少々長い文章で実践的な応用テスト」が載っています。

テストは「自分でも実際にマークを付けて読んでみよう」というもので、これがあるおかげでマークを理解し使いこなせるようになれます。

英語ネイティブスピードリーディングを最後まで読み進めれば、リーディングに関する自信はかなりつくんじゃないでしょうか。
テストをしっかりやれば「こうやって読めば良いのか」というのが理解できてくるので、仮に英語学習をはじめて日が浅い初心者でも「これならいけそうだっ」と思えてくるんじゃないかって感じですね。

リーディングに自信がない人、「単語は知っているのに読めない」というのを経験した人にオススメ

最後に「英語ネイティブスピードリーディング」がどんな人にオススメかを書いておくと、、、

リーディングに自信がない人、「単語は知っているのに読めない」というのを経験した人には是非とも薦めておきたいですね。

もうちょっというと、、、

「英語ネイティブスピードリーディング」は本当にお役立ち度は高いです。

初心者にはもちろんですが、中級者以上でも「英語ネイティブスピードリーディング」に書いてあることを身につけておくのは役に立つんじゃないかと思いますね。

自分の場合は、今はマークを付けなくても読めるようになっていますが、たまにマークを使って読むことがあります。時たま「これどうやって読むんだ?」みたいな、かなり難しい英文に出会うこともあるので、そういうときは重宝していますね。

自分は当初「英語ネイティブスピードリーディング」以外の本も読んでリーディング学習をしようと思っていたのですが、結局これ1冊以外は買いませんでしたね。自分的には「英語ネイティブスピードリーディング」のお役立ち度はかなり高く、リーディングをできるようになるためにならこれ1冊でも十分なんじゃないか、なんて思っています。

リーディングに自信がない人、「単語は知っているのに読めない」というのを経験した人は、この本を買って損はしないはずです。

「英語ネイティブスピードリーディング」は本当オススメです。

今年に入って本気で英語を勉強をしようと思って、アルクの「究極の英単語シリーズ」を購入。 ひとまず「暗記し終えたー!」というとこ...

↑ついでにオススメ記事。この記事ではオススメな英単語帳を紹介しています。

おわりにひとこと

Amazonのレビューで「隠れた名著」みたいなレビューがありましたが、これは本当ですね。

本当に良い本なのでもっと多くの人に知って欲しいって感じです。

シェアする

フォローする