バランスボールを椅子代わりにしてみたら予想以上に良かった

バランスボールを椅子代わりに!

使っていないバランスボールがウチにあったので、椅子代わりに使ってみたんですが、

予想以上に良かったです。

このブログ記事もバランスボールに座って書いているんですが、密かに「バランスボールって椅子として結構優秀なのでは?」なんて思っています。

もうちょっというと、、、

「バランスボールは椅子としても使える」「椅子の代わりにバランスボールを使っているオフィスもあるくらい」

そんな話を思い出し使っていないバランスボールを椅子代わりに使ってみたんですが、これが予想以上。何がそんなに良いかといえば

  • お尻にやさしい
  • 微妙な不安定さが安定を生んで集中力もアップする!?
  • 運動不足解消にもなる!?

この3つの点でバランスボールは良いなーと感じます。

お尻にやさしい

バランスボールを椅子としてカテゴライズしてみた場合、お尻にやさしいかどうかでいうと間違いなくトップクラスに位置するかと思います。だって、中は空気なわけですから。

ちょっと前に自分は、お尻にやさしいクッションを探して買ったのですが(IKSTAR 第三世代ヘルスケア座布団 ・健康クッション

お尻に負担をかけないよう考慮したものよりバランスボールの方がはるかにお尻にやさしいって思いましたね。

「お尻に負担をかけないもの」という基準で椅子やクッションを選ぶ方は多いと思いますが、そういう方はバランスボールも選択肢に入れるのもアリって思いますね。

微妙な不安定さが安定を生んで集中力もアップする!?

ボールに座るわけで、バランスボールを椅子代わりとして使う場合、本当微妙にですがふらふらっとして安定しません。同じ位置にとどまっているためには、微妙に身体を動かさないといけないです。だけど、この微妙な不安定さを解消する行為が、逆に安定を生んで、集中力もアップさせる作用があると感じます。

これは人によっては逆に作用するというケースもあるかもしれませんが、、、
でも、椅子に座っていて貧乏揺すりをしがち、じっと座っていられなくて何か落ち着かずに身体を動かしてしまう……みたいな人には特に効果を期待できるんじゃないかと感じます。

自分の場合は落ち着きがなくてずっと椅子に座っていられず、集中も続かないというタイプなのですが、バランスボールに座るようにしたら集中力のなさが改善しました。椅子の上で集中していられる時間が1.5倍から2倍に増えた感じです。

運動不足解消にもなる!?

ほとんど椅子に座りっぱなしで「運動不足」だなと思っているなら、バランスボールを試してみる価値があります。

当たり前な話ですがバランスボールは椅子よりも、ダイエットとかの運動、エクササイズ目的に使われることが多いので、本来の目的として使ってみるのもいいです。椅子として使いつつ、時々ちょっとした運動をすることで運動不足解消も期待できます。

運動不足解消しようと考えた場合は、椅子から離れて普通に運動するのが一番ですが、そういった時間がないというなら、バランスボールに座りつつ、ときどき運動を挟むというのもいいです。意識的にバランスボールで身体を動かそうとすれば、結構良い運動になるので、運動不足を感じているならバランスボールを試す価値はありますよ。

バランスボールを椅子代わりとして使うことを考えるなら

【椅子を選ぶのと同じように、膝の角度を90°程度に保てるような高さのもの】
【安全に配慮したアンチバースト仕様のもの】

を選ぶのがオススメ。